富士山と八ヶ岳の眺望が素晴らしいスウェーデンハウスの戸建て住宅!!!

 

天気の良い本日秋晴れの中、かなり競争率が高そうな物件を内覧してきました。
甲斐大泉駅から約350mほどと、徒歩圏内のこの可愛らしい一戸建て。

こちら、玄関のお出迎えです。
丁度、南アルプスとお顔合わせな感じで建っています。
右横に黒っぽい小さな小屋も(納屋としての使い方が適しています。)ついてきます。
↓ 小屋のUPはこちら。

使い方はあなた次第! DIY作業小屋としても、屋外用品の倉庫としても、もしかしたらちょっとした店舗としても使えるかも?!
甲斐大泉駅から少し北側、敷地は十分な150坪超。
R28号線から東へほんの少し入ったところ。
幹線道路沿いでないのもうれしいところ。

       

現状は、西側(南アルプス側)も南側(富士山側)も空き地ではあるのですが、
どちらも既に分譲済みで、これから家が建築される予定です。

元々、南アルプス側は2階からの眺望だけですが、それほど景観が損なわれる感じにはならないと思われます。
玄関前に階段が数段ありますので、敷地がすこしあがっていることはご想像に難くないかと。
また、南側についても同様で、南に下っていますから、2階の窓からばっちり見える富士山の景観もふさがって見えなくなるといった感じにはならないと予想しています。
ただ、これから建てられるので不確定要素となります点だけご了承下さいね。

では、気になる室内の様子です。
 
リビングには、蹴上がりのある3畳の畳の間。撮影時間は丁度11時前ぐらいですが、
この日当たり。いい感じでしょう?

続いて、キッチンとお風呂の様子はこちら。

カウンターキッチンと、収納力はかなりありそうな作り付けの食器棚。
お風呂も、ユニットバスで安心です。
   
次に、2階の様子です。2部屋あって、こんな並び。
東側のお部屋は、西側よりずっと広く、3方に窓があります。
そう、窓といえばこちらの物件はかの有名なスウェーデンハウスで建てられた建物。
窓枠サッシは、木製でなんと3重ガラス。
標高は1,100になるこの立地ですが、冬の寒さも安心じゃないでしょうか。
南側の窓からは、富士山、北側は八ヶ岳がばっちり見えます。

西側のお部屋からも、富士山の眺望、南アルプスの眺望があります。
フローリングで温かみのある室内の様子は、一見して気に入られるんじゃないかなと思います。

最後にオマケ。

あら!!!? どっかで見たことのあるような・・・。
そうそう。懐かしいワンルームマンションのミニキッチン。
2階でも多少、台所仕事ができるようにということだったんでしょうけれど、
東側の広いお部屋についています。
現状は、小さな冷蔵庫は撤去されていますので、写真とは違うのですが・・・。
なんにしましても、日当たり、眺望、駅徒歩圏の上、スウェーデンハウス https://www.swedenhouse.co.jp/
で建てられた建物だけに、人気の物件になりそうです。

内覧ご希望の方は、ぜひご連絡下さいね!

物件No SH007
価格 2,000 万円
所在地 山梨県北杜市大泉町西井出
建物構造 木造
交通 JR小海線 甲斐大泉駅
土地面積 502.00㎡ (151.86坪)
建ぺい率 40% 容積率 100%
建物面積 98.38㎡ (29.76坪) バルコニー 向き
築年月 平成13年 建物階数 2階建 +小屋
間取り 2LDKほか 都市計画 都市計画区域外
駐車場 2台 地目 山林
引渡/入居時期 相談 取引態様 媒介
土地権利 所有権 接道状況
接道方向 南側 接道間口
接道種別 公道 接道幅員
設備条件 スウェーデンハウスの3重ガラス。
標高・・・ 1,100m
各部屋に、温水ヒーターが設置済み。4畳半の小屋付

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top